【Clayの人形…もこちゃんと小春】

誰かを思い
誰かのために作る
横浜に住む
フラワーデザイナーのhitomiさんから
昨年虹の橋を渡った
インコのもこちゃんと小春ちゃんを
作ってほしいと
ご依頼を受けました
天使の羽根をつけ
四葉のクローバー畑で
遊ぶもこちゃん
抱きしめている小春ちゃんは
hitomiさんです
後日hitomiさんから
こんなお言葉を頂きました
銀世界の富山県から我が家へやってきた
小春ちゃんともこちゃん。
粘土の作家さんの藤井浩子さんにお願いし
オリジナルで作っていただきました。
藤井さんの作品は命を注いだかのようで本当にすごい‼️
丑年の私、小春ちゃんにメロメロで💕
そして、昨年9月にお空に旅立ったもこちゃんと一緒に。
幼稚園教諭の仕事を辞めてからすぐ
家族の一員になり雛から9年。
おしゃべり上手、甘えん坊、壁をガリガリかじったり
コーヒーを混ぜるスプーンの音が気になって覗いたり。
車で北海道旅行も行ったなぁ(*´-`)
そんな思い出やお別れした日を思い返す一日
命が吹き込まれるような作品の数々
藤井さんのあたたかいお人柄が大好き❤️
初めてお会いした日も、とても印象に残る日で(’-’*)♪
こんな風に、離れていても繋がっていられることがとても嬉しいな。
藤井さん、とても、素敵な作品をありがとうございました💕
大切にします。
こちらこそ
作らせて頂きありがとうございました
本日もご訪問頂きありがとうございました
藤井浩子