【Clayの人形…小春ちゃんファミリー】

誰かを思い
誰かのために作る

今日は東京のフラワーセラピスト
hirokoさんからのご依頼の
小春ちゃんファミリーのお話。

 

 

ご家族全員(6名)の干支人形を
作らせて頂きました

きっかけは息子さんの干支人形のご依頼でした

きゅうりとピアノが大好きとのことで
出来上がったのは…こちら

そして後日

hirokoさんがこんなメッセージを
下さいました

(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

富山でクレイ教室を主宰されている

藤井浩子先生にお願いして
我が家と両親の小春ちゃんを作っていただきました。
.
.
来月12歳になる息子に、一生モノの記念として贈りたくて。
そうしたらなんとまぁ!贅沢にもフルオーダーで作って下さると!!
小野家の分に加えて、父が丑年だったことを思い出し
急遽、両親分もお願いしちゃいました。
.
.
数年前に初めてお会いして一目惚れし
いつか欲しいと思っていながらも勇気が出ないまま・・・
ずっと密かに藤井先生の投稿を見つめていました。
.
.
息をつきたい時には検索して、写真を眺めて(笑)
いつも丁寧な暮らしをされていて
世界感が素晴らしくて
物腰も柔らかくて
そしてチャーミングでとてもお洒落な方で。
.温かなお人柄が、小春ちゃんからも伝わります♡
.
.
藤井先生、こんなにも素敵な小春ちゃんたちを創って下さり
本当にありがとうございました。
一生大切にします♡
こちらこそ
作らせていただき
ありがとうございました
本日もご訪問ありがとうございました
藤井浩子