[Claýの花…雪の下]

この野草の名前は「雪の下」
降り積もる雪の下でも
緑の葉を枯らさずに生きる野草。
どんな花を咲かせるのかな…と
楽しみに待ち望んでいたら
ちょっと星のようにも虫さんのようにも見える
小さな花が咲きました💕
細かい…細かい花の細部も
頑張って作りましたよ♡
葉の紋様も一本づつ細い筆先で塗りました♡
「雪の下」は
古くから薬草として
多くの家の庭先に植えられ大切にされていたそう。
私の実家にもあったわ💛
子供がひきつけを起こした時は
葉を揉んで絞り汁を口に含ませたり…
虫刺され、腫れ物、かぶれの時などは
火にあぶった葉を当てたり…
昔から
どれほどのお母さん達が
この雪の下を摘んで
子供達や家族を救って来たのかしら。
そう思うと…
この小さな花が
凛とした「男前」な花に見えて来ませんか💛

前の記事

[table-talk…プチ野菜]