【美しきこと…美を教えてくれた人】

私の大切な…
大好きな叔母が亡くなりました
まだ70代後半
歳など…関係ないわ…
といつも明るく輝いていたのに
上の写真は
私がまだ学生だった頃に
叔母にプレゼントした
粘土のアンテーィク人形
この作品を眺めながら
大好きな叔母のこと
書いてみたいと思います
叔母は
東京杉並の洋館に生まれ
アール・デコの調度品や陶磁器
日本刺繍やガラスなど
和洋の美しき物に囲まれて
育ちました
モダンな服にアクセサリー
イタリアのこだわりの靴を履いて
銀座を颯爽と歩く
私にとっては
憧れの
そして私に
美…を教えてくれた
一番身近な人でした
 
遊び心にも溢れ
ひたすら感性を磨く‼︎
叔母の審美眼でセレクトされた
ファッションやインテリアは
本当に素敵で美しかった
上のの写真は叔母が30代の頃
今から50年位昔の写真だけど
とてもカジュアルな装いで
どこにお出かけだったのかしら
ファッションでは
いつも叱られました
「平凡だわ」
といつもダメ出し💦
その厳しいアドバイスをうけて
私は素材やデザイン…
そしてデザイナーのポリシー
細部へのこだわり
着る人の心意気
そんな大切なことを
学ばせてもらいました
「来月またね」
と言ったきり
もう二度と会えない人に
なってしまった…
大切な人との時間は
無限ではなく
 お別れは突然にやって来ました
さようなら
大切な
私の叔母ちゃん💛
     
 
 
 
 
 
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

本日もご訪問ありがとうございました

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

 

粘土で作る

たまらなく愛おしい野の花

◎あとりえ「摘み花」

◎はじめての方の体験講座

主宰   藤井浩子 

080-3576-0697
table-talk@i.softbank.jp